夢・目標 青春

夢の実現 挨拶文

初めまして。

今回設計を担当させていただきました、建築家の横山周作と申します。

まずは今回、何の実績もない私に、このような機会を与えてくださった池田さん、

田鍋さん本当にありがとうございました。

23歳で建築家を志し、その時思い描いた夢が

「建築家としてオープニングパーティーで挨拶をする」

という姿でした。

15年かかりましたが、こうして実現することが出来ました。

やり続ければ夢は目標になり、叶うんだなと今感じています。

建築はみんなでつくりあげていくものだと、本当にそう思いました。

DEA CARNAが、多くの人に愛され賑わう姿を楽しみにしております。

そしてたくさん儲けて頂いて、2件目の設計依頼もお待ちしております(笑)。

本日はどうもありがとうございました。

皆様、DEA CARNAをどうぞ宜しくお願い致します。

RECENT POSTS

ARCHIVE