10年

愛媛に戻って11年

東京で震災を経験した直後、松山市に戻ることになりました。

あれから10年経った2021年7月19日に、結婚しました。

設計を手掛けた「しののめ菜」の女将さんです。

立ち退きになるということで、移転先の改修工事を任せてもらう事になりました。

学生時代に背伸びして訪れたことのある、思い入れのある店でしたので、並々ならぬ思いで取り組みました。

工期や施工法など困難な工事でしたが、施主・監督・職人全員が一丸となってやり遂げてくれました。

古民家の改修工事は経験がなく、多くの人たちの協力を得て完成させることができました。

残す、壊す、庭、設い、多くの意見を頂きながら自分にはなかった判断ができました。

この時本当に、建築は一人ではできないんだなと、そしていいパートナーがいて、自分を超えていけるのだなと感じました。


この工事がきっかけで付き合う事となり、結婚し、人生のパートナーができました。

建築も人間も、いろいろと超えていきたいと思います。








RECENT POSTS

ARCHIVE